ニュース詳細

トップ > ニュース一覧 > Div.1第2節 日本IBMビッグブルー戦メンバー発表

Div.1第2節 日本IBMビッグブルー戦メンバー発表

  • プレスリリース
9月19日(月・祝) 13時キックオフ あきぎんスタジアムで行われる、Div.1第2節 日本IBMビッグブルー戦のメンバーを発表します。 また、試合当日は11時より、小学生低学年以下を対象にした、ラグビーの無料体験会を開催します。小学生以下のお子様を同伴の大人2名まで観戦が無料となりますので、是非ご家族でご来場ください。 秋田ノーザンブレッツ VS 日本IBMビッグブルー メンバー表 【 第2節 日本IBMビッグブルー戦の見どころ 】 クラブ設立13年目となる2016年シーズン、秋田ノーザンブレッツ(以下「秋田NB」)は初戦で完敗し、立ち直りを期してこの試合に臨む。この試合で勝利すれば、今シーズンのチームの必達目標6位はもちろん、新設のトップチャレンジリーグ昇格に望みをつなぐ3位の可能性も残る。マスト・ウィンの戦いになる。 相手の日本IBMビッグブルー(以下「IBM」)は過去に最高峰トップリーグに在籍した名門チーム。現在も当時を知るベテラン選手やトップリーグからの移籍選手もいる。こうした選手を中心に、勝負どころでは確実に力を発揮してくる油断ならないチームだ。センターにステイン、ウイングに勝俣、フルバックには秋田出身の児玉と好選手を擁する。 昨シーズンは上位チームとも肉薄した戦いを演じたが、最終的には9位と低迷。しかし、秋田NBは現在同チームに3連敗中であり、相性はよくない。是非、ホームでリベンジしてほしいところだ。 一方これを迎え撃つ秋田NBは今シーズン攻撃力が大幅にアップした。春のプレシーズンマッチでも存分にその威力を発揮したところだが、先週の試合で負傷者も出ており、状況は万全ではない。しかし、サントリーから移籍した至宝成田が、この試合スクラムハーフとして完全復帰の予定だ。そのスピードと切れ味は異次元であり、大いに期待していただきたい。 この成田に、スタンドオフ田村というベテランハーフ団がゲームをコントロールし、フォワード、バックスともにIBMを圧倒してくれることだろう。 この試合、フォワード、バックスとも実力は互角。セットプレー、ブレイクダウン、ラインアタック、どの局面を取っても一進一退の戦いが予想される。しかし、試合時間が経過するにつれ、秋田NBの練習の積み重ねと熱い思いがスコアーに現れてくれるはずだ。サポーターの皆さんとともに、ホーム初戦、初勝利を祈りたい。 皆さん大きな声援をよろしくお願いします!!

ニュース一覧