ニュース詳細

トップ > ニュース一覧 > 【試合結果】Div.1第2節日本IBM戦、40-13で勝利!

【試合結果】Div.1第2節日本IBM戦、40-13で勝利!

  • 試合結果
9月19日(祝)秋田市の、あきぎんスタジアムで行われたトップイーストリーグDiv.1第2節、日本IBMビッグブルー(IBM)との対戦は、秋田ノーザンブレッツ(秋田NB)が40-13(前半26-10)で勝利しました。あきぎんスタジアムには、地元サポーター1000人を超えるたくさんの方から応援いただきました。ありがとうございました。 試合は、前半6分モールからIBMにトライ(ゴール成功)され0-7と先制されるが、秋田NBは、地元サポーターの声援を受け、新加入の⑨成田のスピードを生かしたトライを含め、前半4トライをあげ26-10とリードして前半を折り返す。 後半に入って秋田は、前節と違いホームサポーターの声援もあり運動量が落ちず、2トライ2ゴールを挙げ、IBMには1PG3点の最小失点に抑え、お終わってみれば40-13の快勝だった。しかしこの試合、主戦のノックスが負傷で欠場。一抹の不安があった。だが、この局面を変えたのが、代役として出場した山川良(秋田ケーブルテレビ)が大ブレーク。1トライ1アシスト、そのほかにも再三ビックゲインを見せ、勝利に大きく貢献した。今日のMVPといっていいだろう。もう一つ、この試合で勝利に大きく貢献した要因は、スクラムの安定。安定したスクラムから成田、トネを起点にいいアタックを展開できたことが大きい。 次節3節は、9月25日(日)12:30秩父宮で、日野自動車との一戦となります。格上との戦いになりますが、やはりサポータの力は選手にとって計り知れない力となります。次節は、秋田から応援バスを企画しております。たくさんの力を結集して聖地秩父宮で暴れたいと思います。在京の皆様も応援よろしくお願いします。

ニュース一覧