ニュース詳細

トップ > ニュース一覧 > Div.1開幕節 vs清水建設戦のメンバー発表

Div.1開幕節 vs清水建設戦のメンバー発表

  • プレスリリース
9月9日(土) 13時キックオフ あきぎんスタジアムで行われる、Div.1開幕戦 清水建設ブルーシャークス戦のメンバーを発表します。
vs清水建設ブルーシャークス戦メンバー表

vs清水建設ブルーシャークス戦メンバー表

《Div.1第1節 清水建設ブルーシャークス戦の見どころ》  今年もいよいよトップイーストリーグDiv.1の戦いがスタートする。今シーズンを左右する重要な初戦の相手は、今年Div.1に昇格してきた清水建設ブルーシャークスだ。同チームは2007年にトップイーストリーグDiv.1から降格となったが、昨年から再度チーム強化に大きく舵を切った。昨シーズン、全勝でDiv.2を制覇し、その後のDiv.1との入替順位決定戦でも2戦全勝と安定した力を見せ、昇格を果たした。今シーズンに入ってからの強化も強力だ。5人の外国人選手に加え、トップリーグからの移籍選手、大学の有力選手など総勢21人の新人選手が加入し、昨シーズンから大幅に戦力アップしている。夏のオープン戦では、上位のトップチャレンジリーグに所属する九州電力と中国電力に連勝するなど、その実力は折り紙付き。昇格初年度にして、実力はトップイーストリーグDiv.1でも上位クラスに位置するとの呼び声も高い。一方、向かえる秋田ノーザンブレッツは、昨シーズン3勝6敗で7位と前シーズンと同じ順位だったが、得点とトライ数がほぼ2倍になるなど、攻撃力のアップを証明した。今シーズンはフィジーの英雄セタレキ・タワケ監督のもと、シンプルアタッキングラグビーを合言葉に、攻撃力・得点力にさらに磨きがかかった。春シーズンは徐々に成果が表れ、上位リーグの日野自動車や釜石シーウェイブスとがっぷりよつの好ゲームを展開したほか、同じリーグ内では東京ガスやヤクルトに勝利を収めている。新戦力として9名が加入。その中から本日は、フルバックのジョシュアケレビ、プロップ杣澤の2名がスターティングメンバーに名を連ねている。また、フッカー今井、センター山川、ウイング伊藤など、2年目の選手たちも完全にチームにマッチ、存分に力を発揮している。  さて、この初戦は本当に重要である。勝つと負けるでは天地の差、共にリーグ優勝をチーム目標に掲げ、互いに絶対落とせない戦いだ。だが、両チームの対戦は2007年以来10年ぶり。選手の構成も戦い方も全く変わっているほか、春シーズンの情報も不足しており、展開は全く読めない状況である。あきぎんスタジアムにお越しの観客の皆さんには、この予測がつかない戦いを楽しんでもらうとともに、秋田NBの選手たちに大きな声援を送ってやってもらいたい。前半は一進一退の展開が続くと思われる。全く展開が読めないこの戦い、選手にとって一番の力は、グラウンドにお越しの皆さんの大きな声援である。秋田のサポーターの皆さん、選手たちに精いっぱいの後押しをお願いします。

ニュース一覧